プロミスのおまとめローンの金利や融資限度額など

プロミスでは複数の借入を一本化して返済負担の軽減を図れるサービスである、おまとめローンの取り扱いがあります。プロミスのおまとめローンの情報や特徴などについて、みていきましょう。

まず金利と融資限度額についてですが、2017年11月9日時点で実質年率は6.3%から17.8%、融資限度額は最高で300万円までとなっています。上限金利が17.8%なので、現在18.0%という金利条件でキャッシングをしている場合には同ローンを利用することで高確率で返済負担を軽減することができるでしょう。

またプロミスのおまとめローンは総量規制対象外のローンとなっているため、複数のローンのまとめた結果、総額が年収の3分の1を超えてしまっている場合でも、安心して利用できます。

金利のかからないキャッシングがある

株価が上がった、景気指数が上がったと言われてもそんな実感ができる人はそんなにおらず、ボーナスが出ないという企業もかなりの数があるという昨今ですから、多くの人がカツカツの家計でやりくりをしています。

急に結婚式があったり、また年末年始など出費がかさむ時期にはとても困ることがあります。

そんなとき、カードローンのキャッシング、という手もあります。

実は消費者金融などで、多くの会社で一ヶ月間金利が無料のキャッシングができるようになっています。

もちろん、引き続き利用者を増やすためのキャンペーンの側面が強いので、金利無料は初回利用に限る、ということがほとんどなのですが、それでも一ヶ月金利がかからないなら次の給料日がちゃんとあるのなら、そこまでしのげればいいのですから簡単です。また企業によっては半年近く金利が無料ということもあり、いまも危ないがこの先の時期にも危ない時期があるという場合は、長期的に考えて多めに借りるという選択肢もあります。

ただ、期間がすぎれば金利はかかりますし、手元にお金があると使ってしまうという人はやはりそういうやり方は危ないので、ちゃんと使い方を考えられる人だという自覚がある場合に有効です。