楽天銀行スーパーローンの2つのメリット

楽天銀行スーパーローンは審査が即日回答されると宣伝されていますが、実際は混雑の影響などで数日かかってしまう事が多いです。それによりお金を借りる事が出来るのも数日後になってしまうのでデメリットに感じてしまう人も中にはいます。しかし楽天銀行スーパーローンを利用するとメリットになる点もあるので口コミでの評判が高いカードローンです。そこで楽天銀行スーパーローンを利用するとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・ネット上ですべての手続きをする事が出来る

楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなので店頭窓口などはありません。それにより手続きはすべてネット上で行う事になります。ホームページで申込手続きをして審査が可決されると契約する事が出来ます。借り入れも振込キャッシングを利用する事になるので来店不要でお金を借りる事が出来ます。

・金利が低く設定されている

消費者金融は上限金利が18%と高い設定になっているので返済する時の負担が大きくなってしまいます。しかし楽天銀行スーパーローンは上限金利が14.5%で設定されていて消費者金融よりも低くなっています。返済する時も負担が軽減されるのでメリットに感じる人も多いです。

過去に消費者金融から借り入れをしたけど、銀行カードローンの審査で不利にならないの?

大手消費者金融のキャッシングローンは、無人契約機が日本全国に設置されているため、手軽にキャッシング契約が出来るようになています。そして、若い頃は何かと現金出費が多く、お世話になった方も多い筈です。しかし、過去に消費者金融から借り入れをした場合、将来的に銀行のカードローンやその他ローン商材の審査で不利になるのでは無いかと考えてしまうかたもいる筈です。

現在では、大手消費者金融は有名企業となり、信頼できる会社となっています。そして、銀行やクレジットカード会社、そしてノンバンク系となる消費者金融は個人信用情報機関の情報を利用、そして取引情報を登録するようになっています。つまり、消費者金融からの借り入れが金融取引情報を獲得することとなり、信用度の向上に繋がります。

つまり、これまで金融取引が無い方が銀行でカードローンを契約するよりも、消費者金融のキャッシングローンを利用・完済した方が審査結果に有利となります。また、最近では、銀行カードローンやフリーローンの保証委託先が消費者金融というケースが多いため、過去の顧客情報で優良と判斷されていれば、審査に不利になることはありません。消費者金融のキャッシングは、比較的に審査が通過し易い傾向にあるため、金融取引上の信用度を得る重要な方法となるため、活用方法次第ではより銀行から借り入れがし易いといったことに繋がります。

そのため、消費者金融からの借り入れがローン審査で不利になるということは、金融事故がない限り不安に考える必要はありません。

審査はそれほど甘くない

消費者金融は大手のアコムやプロミスなどが有名ですが中には中小企業の消費者金融もあります。大手よりもサービスの充実度という点では見劣りしてしまいますが、審査にかかる時間や厳しさなどは実際どうなのでしょうか?

中小企業の消費者金融の審査は担当者がするのですが、融資の可否を最終的に決めるのは店長です。担当者が審査してその情報を店長に伝えて店長が判断するという形になります。そのため大手の消費者金融より審査が甘そうだなと感じてしまう事もありますが審査に落ちてしまう可能性も十分あります。

審査の前に収入なし、他社から年収の3分の1以上の金額を借入、専業主婦などに該当している人は申し込みが不可となっていますので当然審査を受ける事は出来ません。次にパートやアルバイトの人で働いている日数が10日以下の場合は申し込み可能でも安定した注入があるとは言えないので返済能力に疑問を持たれてしまって審査で落とされてしまう可能性が高いです。

これだけを見ると大手消費者金融とそれほど変わらないような気もします。中小企業の消費者金融でもお金を貸すという事には変わらないので審査もそれほど甘くはありません。そのためいい加減な気持ちで中小企業の消費者金融に申し込む事だけは控えましょう。

キャッシングの種類とその審査

キャッシングでお金の借り入れをしようとする際に必要なのが、キャッシングを行っている金融会社による審査です。

審査は利用者が本当に返済可能なのかどうかなどを見極めるために行われるもので、一口に審査といってもそれに要する期間や条件などはそのキャッシングを行っている会社によって様々違ってきます。

ただキャッシングの種類によって、大まかにその審査の特徴が分かれています。

例えば銀行系キャッシングであれば、長期的に高額な融資を受けられる分審査に通る条件がシビアだったりそれに要する期間も長きに渡ります。

また消費者金融系キャッシングであれば、使い勝手が良くて便利なために審査がゆるくしかもその審査も1時間以内で行われたりとスピーディーに借り入れすることが可能になります。(その代わり金利が高い)

信販系キャッシングは審査の条件やそれに要する期間が、銀行系と消費者金融系の間くらいですが、クレジットカードのキャッシング枠の他にショッピング枠も使えるようになります。