土日のキャッシング申し込みと即日融資について

初めてキャッシングを利用する場合、借り入れまでの一般的な流れは、インターネットで申し込み手続き→審査→自動契約機でローンカードを受け取る→ATMを使って現金を引き出す、となっています。初めての申し込みでは、すぐにお金が必要という事情が多いので、即日融資を希望する人も多くなっていますが、自動契約機が稼働している時間内に審査が完了すれば即日融資が可能です。

最近では、申込みから借り入れまで全ての手続きをWEBで完了できるサービスが増えています。自動契約機に出向く必要はなく、借入金は指定の銀行口座に振り込んでもらえます。仕事中に申し込んで、帰宅途中で自分の銀行口座からお金を引き出すこともでき便利なサービスですが、WEB完結での即日融資は、銀行の営業時間内に全ての手続きを完了させる必要があるので、平日の14時半あたりがタイムリミットとなっています。つまり、自動契約機に出向くことができない場合は、土日の即日融資は難しくなってきます。また、土日は職場への在籍確認ができないために審査が完了せず、即日融資が不可となることもあります。

消費者金融の広告では、24時間365日いつでも申し込み可能、となっていますが、申し込み可能=融資可能、ではありません。初めての利用で土日の即日融資を希望する場合は、申込み前に、自動契約機の場所や営業時間を確認しておきましょう。”

土日のキャッシングはどうなの?

急にお金が必要になるシチュエーションって平日よりも土日の方が多いのではないでしょうか?

飲み会やと友達の結婚式など挙げれば切りがないですよね。

どうしようもないならキャッシングという手もありますが、どこの会社でも土日に対応しているわけではありません。
基本的には大手の消費者金融であれば大丈夫だと思います。

ただ、審査のときに在籍確認があるので、土日に会社が休みの場合は確認が取れる休み明けの融資になってしまうことがあります。

ここで、会社が土日休みの場合は代替え確認が取れるキャッシング会社もあります。
どういうことかというと、本人確認の書類を社会保険や組合保険を提出する方法です。

こうした健康保険は会社や業種を特定できるんです。

これに合わせて給与明細をつけるといいみたいですね。