キャッシングの利息って高いもの?

キャッシングを利用すると、高額な利息を支払わなければいけないというイメージを持つ人も多いでしょう。

しかし、利息というのは、利用の仕方によって大きく変わってくるもので、賢い利用法を覚えておけば、意外と少ない利息で済むことになります。

利息を大きく左右するのが、借入金額と完済までの期間です。

金利に関しては、消費者金融の場合は18.0%となっていることが多く、大きな差がないことが殆どです。

それに対して、借入金額と完済までの期間は人によって大きく異なり、支払う利息にも大きな差が出てくることになります。

借入金が多くなればなる程、支払う利息は多く必要になる為、借入をする時には、本当に必要な金額だけを借りるようにすれば、それだけでも利息の節約に繋がります。

更に、借入期間が長くなれば、支払う利息も多くなる為、借りた後は一括返済や繰り上げ返済を利用して、早く返すようにすることで、支払う利息を少なく抑えることができます。

便利だからと、必要以上にお金を借りたり、完済をする前に何度も借入を繰り返していれば、支払う利息が高額になってしまう原因となります。

キャッシングを賢くお得に利用したいなら、支払う利息を少なくする方法を覚えておくことがおすすめです。

キャッシング時の利息と審査スピード、どちらを重視するか・・・

キャッシングする時に利息の低さで借りる会社を選ぶのか、それとも審査のスピードで選ぶのかいつも迷います。

お金が必要だからお金を借りるわけで、なるべく早く融資してくれた方が良いに決まっています。
なので即日融資が良いのではと思うのですが、先日キャッシングした会社は即日融資ではありませんが、利息がいつも借りるところの約半分(10万円以下のキャッシングの場合)でした。

ですが申し込みから融資まで3週間かかりました。

非常に微妙です。
トータルでの返済額は利息の低いところの方が圧倒的に低いです。

私のよく利用する金額だと、相場の約半分の利息なので当たり前なんですが、これはかなりの魅力です。
しかし、利息の低いところはたいてい融資までが時間かかりますので、この先お金が必要になりそうだとかなり前に予想して申し込んでおく必要があります。

案外大変です。

審査の早いところは利息もそれなりに高いです。
ですが、ほとんどが即日融資または次の日なので、週末にまとまったお金が必要なんてときも余裕で間に合います。

間に合うのですが、キャッシング後の返済は利息が高いと損した気分になります。

常に先を読んで、そろそろお金が必要になりそうだと思ったときに借りるのが良いのか、ギリギリまで頑張ってどうしても無理なら即日融資可能なところで借りるのが良いのか、いつも迷っています。