キャッシングの増額審査について

キャッシングを利用するときに必ず契約をすることになります。

そこには利用限度額が設定され記載されることになり、
その範囲内でしかお金を借りることはできません。

もし限度額以上にお金を借りたいということになれば、
増額の申請をするか、ほかの会社で新たに借りるしか方法はありません。

ここでは、増額する方法について紹介したいと思います。

増額をする場合、新規の借り入れのときと同様の審査があります。

審査の項目として、総量規制の範囲内であることや
返済実績などが確認されることになります。

この増額の申請は自分ですることも可能ですが、
実は、業者のほうから積極的に営業があります。

とくにメールアドレスを登録している場合は、
条件を満たしている人には増額の営業メールが結構頻繁に配信されているようです。

確かに確実に返済してくれている実績のある人にはもっと借りて欲しいはずです。

もし、増額を希望している人は、
そうした営業の連絡があったときにお願いするのが、スムーズだと思います。

キャッシングやカードローンで必要な収入証明って?

急な出費でも利用できるキャッシングは便利なサービスですが、
申し込みは手軽にできる一方で、どうしても必要になる書類があります。

まず必須なのが本人確認のための書類です。

一般的には運転免許証や健康保険証などになります。

次に提出を求められることが多いのが収入証明です。

この収入証明は基本的な必要になることはあまりないのですが、
申告している勤務先の情報がネットなどで調べることができないと求められることがあるようです。

また、借り入れ希望額が50万円を超えたり、
他社の借り入れを加算すると100万円を超える場合は、必ず必要になります。

この収入証明とは、給与明細や源泉徴収票などが有効な書類になりますが、
確定申告書の控えや課税証明書、納税証明書なども大丈夫です。

 

急いでお金を借りたい

キャッシングを利用しようとしている人のほとんどが
急いでなんとかしたいという人のように思います。

できればその日のうちに借りたいと思っていると思いますが、
最近のキャッシング事情はどんな感じなんでしょうか?

実は、ほとんどの消費者金融では即日融資が可能になってきています。

しかもなかには、最短30分とか1時間といった超短時間で融資が可能な業者もあります。

一般的には銀行カードローンよりは
消費者金融のキャッシングのほうが時間はかからないと言われています。

さらに即日キャッシングをするうえで大切なポイントがあります。
それは、ネットと実店舗を上手く活用することです。

申し込みから審査まではネットで終わらせてカードの発行と
融資を店舗や自動契約機などでやる方法です。

この方法の最大のメリットは時間がかからないということです。

さらに土日祝でも自動契約機が稼働している時間帯であれば、
融資を受けることができてしまいます。