カードローンでのおまとめローン!無駄な利息支払いになることも!

銀行や消費者金融のカードローンは、利用目的は原則的に自由ということからおまとめローンにも利用可能です。金利の高い消費者金融のキャッシングであれば、銀行カードローンでおまとめローンをする事で金利が下がり、総返済額は同じ返済期間であれば減少します。

ですが、カードローンでのおまとめローンでは、本来不要な利息が発生する可能があります。それは、おまとめローン時に利息込みの金額でまとめる場合です。結果、利息に利息が上乗せされてしまい無駄が生じてしまいます。そのため、カードローンでおまとめローンをする際は、利息だけは分離した方がお得になります。少額のおまとめローンであれば、発生する利息は少ないものの、限度額上限で借り入れしている分については要注意です。

金利のかからないキャッシングがある

株価が上がった、景気指数が上がったと言われてもそんな実感ができる人はそんなにおらず、ボーナスが出ないという企業もかなりの数があるという昨今ですから、多くの人がカツカツの家計でやりくりをしています。

急に結婚式があったり、また年末年始など出費がかさむ時期にはとても困ることがあります。

そんなとき、カードローンのキャッシング、という手もあります。

実は消費者金融などで、多くの会社で一ヶ月間金利が無料のキャッシングができるようになっています。

もちろん、引き続き利用者を増やすためのキャンペーンの側面が強いので、金利無料は初回利用に限る、ということがほとんどなのですが、それでも一ヶ月金利がかからないなら次の給料日がちゃんとあるのなら、そこまでしのげればいいのですから簡単です。また企業によっては半年近く金利が無料ということもあり、いまも危ないがこの先の時期にも危ない時期があるという場合は、長期的に考えて多めに借りるという選択肢もあります。

ただ、期間がすぎれば金利はかかりますし、手元にお金があると使ってしまうという人はやはりそういうやり方は危ないので、ちゃんと使い方を考えられる人だという自覚がある場合に有効です。